スポンサーリンク

車中泊旅、致命的な忘れ物をしたけど日本企業のサービス網の安心感

車中泊の旅に出たのは良いけど、マットレスを忘れたことに気がついて、どうすべーかと悩んだ。

寝袋は持ってきてるから、別にマットレスが無くてもねれるだろう、、けど、快適には眠れないだろうと。

で、とりあえず近くにニトリがないかと検索。現在地から1時間以内にニトリの小倉店があるじゃないですか。やはり、何度も買っている全国展開の店は安心感がある。値段も品質もね。

ニトリについて寝具コーナーへ。掛け布団や敷布団、枕までついた布団セットが4980円とか。

お安い。

だけど、そんな布団セットは邪魔になるだけ。マットレスを見てみたらかなりの種類があるんだよね。高反発なマットレスが三つ折りで今持っている六つ折りよりも収納性に欠けるし、値段も3990円と想定よりもちょい高い。なら、長めのクッションとかでも良くないかと思って見てみたり。

悩み悩み、自宅のベッドのマットレスの上に高反発のを敷こうかと思っていたから、今回ここで買っても使い道があるからいいや、と思い切って三つ折りのマットレスを購入

無駄遣いにならなければ良いけどと。

で、今夜のお宿は道の駅 備前おこしかけ。この道な駅は私が初めて車中泊をした3年半前に泊まった初体験の場所。その時も変わってない感じ。

夜ご飯を食べて、お酒が足りないからか、近くにセブンがあるのを見つけたから我慢ができなくなったからか、夜の11時ごろに追加でお酒を買いに、、、

道の駅の近くにコンビニがあるのは車中泊者にとっては最強だよね。

ちなみに、今回買った三つ折りのマットレス、今まで使っていた六折りよりも寝心地がかなり良かった。折れが多いと持ち運びには便利だけど、曲がり曲がりで身体の支えが悪いんだなぁと気がついた。

収納を工夫すれば、この三つ折りマットレスが主役になるような感じ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました