スポンサーリンク

バルス!と滅びの呪文を唱えたい時

今日はラピュタがテレビ放送されますね。

このブログがUPされるときには終わってるけど(笑)

ラピュタは1986年の作品。今から33年も前なんですね。

ラピュタはビデオレンタルが始まった頃だったのですが、私もビデオをレンタルして初めてダビングをした覚えがあります。

当時の記憶をなぞってみると、再生専用のビデオデッキのレンタルもあり、レンタルビデオと一緒に再生専用のビデオデッキもレンタルして、自宅のビデオデッキに三色端子でつないで、ダビングしたような記憶があります。

まあ、今で言えば完全に違法コピーなんですが、その当時は著作権の概念も薄かったような(^_^;)

そのダビングしたビデオを学校で友達に貸して交換にほかのビデオを回してもらったような。

また、ビデオレンタルも記憶では、その当時は一本700円と高かったと。

今思えば、完全にボッタクリ価格ですよね。

今はレンタル5本で1000円とか?

いや、もうレンタルビデオ(DVD)屋さんも行かないし。近所のは潰れたけど、まだレンタル屋ってやってるのかな?

今はネットで定額サービスばかり。

 

そー言えば、中高生の頃って無修正AVも流行ったよね。おばさんがセーラー服着てるやつ、、

完全な思春期の私も、そんなの見てた覚えが、、今思えば、、ヴェッて感じだけど(笑)

ラピュタでいろんな事を思い出してしまった。

バルス!と唱えて滅ぼしたい過去の記憶だな

コメント

タイトルとURLをコピーしました